お知らせ

年末調整の準備

2016.11.23

税務関連

そろそろ年末調整の準備です。
給与所得者の方にとって、年末調整は確定申告に代わる大事な手続きです。
お勤め先から配布される2枚の書類(「扶養控除等(異動)申告書」「給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書」といいます)は、多くの方にとって確定申告書の代わりとなりますので、きちんと記入して、必要な書類と併せてお勤め先に提出してください。

 ご自分がどんな控除を受けることができるかによって、添付が必要な書類が変わります。
いくつか代表的なものをご紹介します。

 【国民健康保険料や国民年金のお支払いがある方】
年間の保険料のお支払額を証明できる書類

 【生命保険や地震保険に入っておられる方】
保険会社から発行される保険料の控除証明書

 【住宅ローン控除を受けることができる方】
金融機関から発行される借入金残高証明書と、住宅借入金等特別控除申告書
(ただし、初めて控除を受けられる方は、確定申告が必要です)

 【小規模企業共済に入っておられる方】
中小企業基盤整備機構から発行される掛金払込証明書

 年の途中で退職し、年内に再就職された方は、退職されたお勤め先から発行された源泉徴収票が必要となります。退職時に受け取っていない、という方が稀にいらっしゃいますので、お早めにご準備ください。

橋本

カテゴリー

アーカイブ