お知らせ

副業と確定申告

2017.2.14

税務関連

さて、いよいよ確定申告の時期がやってまいりました。

近頃、ネットオークションやメルカリ・ミンネ等でちょっとしたお小遣いを稼いでおられる方が多いように思います。
しかし、通常は給与所得や事業収入のある人が本業以外の収入を得たら、原則として確定申告の必要があるため、注意が必要です。

副業をしていて、確定申告が必要な人は以下の条件が当てはまる人です。

 

★給与を1か所から受けていて、各種の所得金額(給与・退職所得を除く)の合計額が20万円を超える。

★給与を2か所以上から受けていて、年末調整をされなかった給与収入額と、各種の所得金額(給与・退職所得を除く)との合計額が20万円を超える。

※給与所得の収入金額の合計額から、所得控除の合計額(雑損控除、医療費控除、寄付金控除及び基礎控除を除く)を差し引いた残りの金額が150万円以下で、さらに各種の所得金額(給与・退職所得を除く)の合計額が20万円以下の方は申告は不要です。

 

詳しくは、国税庁のホームページをご覧ください。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm

 

橋本文

カテゴリー

アーカイブ