お知らせ

京都市も宿泊税導入へ

2017.8.16

ニュース

みなさま旅行へはよく行かれますか?

京都市では観光客等を対象とする宿泊税の導入が、早ければ2018年度にも導入の見通しとなりました。
宿泊税は、東京都と大阪府で既に導入されていて、京都市の導入が決まれば3例目に。
課税額は東京や大阪を参考に宿泊料金に応じて数百円程度のようですが、課税で得た財源は市内の観光振興や公共交通機関の混雑緩和などに充てられるとのこと。
京都に遊びにいらっしゃる観光者はもちろんのこと、住民にとっても混雑の緩和はうれしいことですね。

奥野

カテゴリー

アーカイブ