お知らせ

京都の春

2019.4.5

ニュース

新年度の始まりとともに5月1日以降の新元号も発表され、今年の春はいつもよりも少しそわそわしています。 長く続いた「平成」もあと少しで終わりです。

「平成最後の・・・」というフレーズをそこかしこで耳にしますが、私も行って参りました。

「平成最後の」お花見へ!

毎年行われている東寺の夜桜ライトアップですが、実は、当事務所とご縁のある社長様がこのライトアップの設営をしておられます。

ライトアップされた夜桜を見に行くのは人生初めてだったのですが、桜と桜の間から光に照らされて浮かび上がる五重の塔がなんとも言えず幻想的で、とても感動しました。

春と言えど、夜はまだ少しひんやりしますが、この週末は気温も上がり、絶好のお花見日和とのこと。

ぜひ、「平成最後の」お花見に出かけてみてはいかがでしょうか。

 

松浦

201904052枚合成写真

カテゴリー

アーカイブ